5画面の染み

 

こんにちは。iPhone修理のAGITO 小島です。

今回は面白い問い合わせがありました。

「画面は割れてないんだけどなんか染みがある」

落としたというわけでもなさそう、では原因は何なんでしょう。

ということで今回はiPhone5なぞの画面の染みについて紹介します。

染みの実態

トップの画像は画面が完全に割れちゃってますので

液晶が割れて漏れてしまっている状態です。

お客様の症状はどういったものでしょうか?

つぎの画像にてどうぞ!

iphone5メモ画面

お分かりいただけただろうか(某番組風に)。

はい、わかりづらいですが検索中と11:05分の真ん中からゆっくり視線を下げるとわかります。青白い染み。

液晶の不良かと思いましたのでとりあえずあけてみようじゃないかと。

パヵ!

残念ながら写真を撮るのを忘れました。すみません。

簡単に言えばバッテリーが膨らんでいました。液晶に問題は無かったです。

参考に他のiPhone5のバッテリーが究極に膨らんでしまった時の画像でどうぞ。

panpanbattery

ここまでひどくはなかったですがこれに近い状態でした。

 

以下の比較画像をどうぞ。

1 2

分かりやすく印をつけてみました。

バッテリーが膨らみ液晶が圧迫され、結果染みになっているという症状でした。

液晶やその他機能に問題は無かったので、バッテリーのみの交換という形でお渡しとなりました。

 

原因?

パネルを押し上げてしまうパターンって意外とあるんです。

特にiPhone5以降の端末は液晶側から開けるタイプで液晶を押し上げるので結構問い合わせ多いです。

逆にiPhone4、iPhone4sなんかは背面パネルから開けるので背面パネルが割れた。なんて方も多いです。

一概に液晶交換になるというわけではなく、こんなパターンもありますよ!

という紹介でした。

どんな症状でもお答え致しますので気軽にお問い合わせ下さい!

バッテリー修理、画面修理なら実績のあるAGITO町田店へ