iPhone6ガラス割れ

 

こんにちは。AGITO町田店小島です。

iPhone6の画面修理の依頼が舞い込んできたので紹介したいと思います。

私自身6を使っているので自分の端末で練習はしていますが
中にはまだ依頼自体が少ないので修理屋でも実際に修理された方も少ないのではないでしょうか。

無事にiPhone6は直るのか?

前回前々回とiPhoneの画面修理のお話をしたと思います。
今回は発売されて間もないiPhone6の画面修理・・・
正直発売されて間もないのでパーツ代が超高額。ちょっと緊張しますね。

実際に画面が割れてしまったお客様のiPhone6が、この記事の最初に表示されているものです。アップでご覧下さい。

iPhone6画面割れ拡大

 

よく見るとガラスが割れてしまって中身が見えています。

さあ実際に修理してみましょう。

 

iPhone6パネル交換中

 

すでにネジを何箇所かはずしています。上の画像の下が新品のパネルです。
ホームボタン、インカメラ、イヤースピーカーなどは乗せ代えになります。

 

iPhone6新旧交代

一気に省略して修理完了!(白熱灯が付いているので画像がちょっと黄色いです。)

iPhone6パネル拡大

 

修理箇所の拡大です。キレイ!
ベゼル(枠の部分)に若干の凹みがありましたが、その後動作チェックをして問題が無かったのでお客様に無事お渡しとなりました。

 

画面の割れについて

iPhone6に限らず「ガラス交換だけ」とよく依頼を頂きますが、
今回のような画面上部破損の場合、インカメラや、近接センサーが壊れている可能性もあります。
(※近接センサーとは通話時などに顔を画面に近づけた際に画面が暗くなる機能です。)

来店時に各種動作チェックをさせていいただ来ますのでご了承下さい。

問い合わせはこちらからどうぞ → http://iphone-machida.net/mail/

電話問い合わせはこちらにお掛け下さい → 0120-706-919