iPhoneの機能

こんにちんは。AGITO町田店小島です。

今回は意外とみなさんが知らないんではないかなー

という機能を紹介したいと思います。

連絡先の重複

これ意外とこまりませんか?何故か増殖していくので困りもんです。

これ簡単に重複している連絡先同士を1つにまとめることが出来ます。

電話 → 連絡先 

から重複している連絡先の中を開くと「連絡先をリンク」というのがあるので

要らない方を選択すると結合されて1つにまとまります!便利!

(もしかして増殖するのは私だけだろうか・・・)

Apple Support – iCloud 連絡先を設定した後に連絡先が重複している場合

iCloudがイタズラしている可能性もありますので、上記の記事も参考にしてみてください。

 

スリープボタン(電源ボタン)等、ボタン類が効かない!

イライラしますねこの現象。

特にiPhone5以前に多く、iPhone5s,5c以降は減ってきました。

実はiPhoneの機能で代わりのボタンを画面上に出すことが出来ます。

「Assistive Touch」という機能ですね。

設定

「設定」の、(左がiOS7以降 右がiOS6以前)

 

アシスティブタッチ1

「一般」の中にある「アクセシビリティ」をタッチ。

 

アシスティブタッチ2

のなかにある「Assistive Touch」をオンにします。

すると画面上に動かせる玉のようなものが出てきます。

それをタッチするといろいろな機能がついています。(スリープボタン、ホームボタンなど)

とりあえずこれがあればボタン類の代わりにはなりますので、色々試してみましょう!

 

iCloudについて

バックアップするとき、みなさんどこに保存していますか?

私はパソコンです。(容量がいっぱいなのと頻繁にバックアップ復元をしているので)

パソコンをお持ちでない方もいらっしゃるかと思います。

そういう方は「iCloud」でバックアップをとりましょう。

無料で保存できるのは5GBまでという制限がありますが、かなり便利です。

icloud

設定を開くとすぐ見つかると思います。

必要な情報、不必要なデータなど選択して保存できます。

連絡先、メモぐらいなら容量も少ないので選択しておいても問題ないと思います。

 

問題はアプリ関連ですね。大体大容量です。○○GBなんてザラですね。

そういう方はiCloudの容量を増やしましょう。

お金を払えば容量アップできますので、パソコンが無く乗り換えも考えているけどー

なんて方は一時的な手段として活躍してくれると思います。

iCloudはアカウントを作成しないと使えないので注意ですよ。

 

ここからが少し大事なお話。

iCloudは設定し尚且つバックアップという設定をオンにしないと取ってくれません。

しかも注意書きにこうあります。

iPhoneが電源に接続され、ロックされ、Wi-fiに接続されているとき。

要するにiPhoneにケーブルが繋がって充電されていて、

画面が暗くロックされている状態でさらにWi-fi(無線LAN)に接続しているときです。

うわーお面倒!

でも仮バックアップとしては嬉しい機能です。

念の為、設定が終わったら「今すぐバックアップ」を押してバックアップを取っておきましょう。

 

それでも自分で取れるか不安だ!なんて人はお問合せ下さい。

バックアップの取り方のサポートは出来ませんが「バックアップサービス」をやっております。

連絡先からLINEの履歴まで、ほぼ完璧な状態でバックアップ致します。

水没している方が良くご利用されていますね。

気軽にお問合せ下さい!

 

AGITO町田店

0120-706-919